本文へ移動

学生インタビュー

NGUYEN TUAN ANH君 プロフィール
 
氏名:NGUYEN TUAN ANH(グェン トゥアン アイン)
年齢:23歳
出身地:ベトナム
在籍コース:進学コース
 
Q. まず自己紹介をお願いします。
はじめまして。僕はグェントゥアンアインと申します。
ベトナムから来ました。
よろしくお願いします。

Q.どうして日本へ留学しましたか?
日本人は、非常に真面目に働き、日本の文化も非常に面白いと思っています。
 
他に中国やアメリカ、という選択もありましたが、私は、将来日本で働きたいと思っています。
そして、マンガやアニメなどにも非常に興味があり、日本に行ってみたいという気持ちが強かったということもあります。
 
なので日本語が必要だと思い、日本に留学する事にしました。

Q.東京平田日本語学院を選んだ理由は?
きっかけは姉からの紹介でした。
家族で、どの学校にしようかと相談していたのですが、インターネットで姉が見つけてきたのが平田日本語学院でした。
学校の寮についてや、生活環境について学校に問い合わせをした所、学校は東京からも近く、生活もしやすいという話を先生から聞きました。
 
私自身も、色々な資料を集めて学校の事を調べました。
 
中心からは離れていても、周りが非常に静かだという事から、勉強にも集中出来る環境だと思ったので、最終的に東京平田日本語学院に留学する事を決めました。

Q.日本語を学ぶ上で一番難しい事は何ですか?
やっぱり漢字です。
私はベトナム人なので、漢字については普段から使う事はありません。

なので、漢字を覚える事はとても大変です。
でも、漢字の勉強は好きなので、今はかなり読む事ができるようになりました。
 
​これからは、書くことをもっと勉強しないといけないと思っています。

Q.これから日本へ留学する人たちへ一言お願いします。
はい、日本留学というのは、コミュニケーションを学ぶ為に日本に来るのだと思います。
日本人の性格や文化を自分で調べ、沢山の日本人と交流をしてほしいです。
 
いつも教科書の勉強だけではなく、交流会などのイベントにも積極的に参加して、沢山コミュニケーションをとってほしいです。
 
Q.最後に、将来の夢を教えてください。
まずは大学へ進学したいと思っています。外国語の勉強をしたいと思っています。
日本語や、英語だけでなく、いろいろな言語を学びたいと思っています。
 
そして、将来は通訳者として日本の企業で働きたいと思っています。
東京平田日本語学院
〒197-0011
東京都福生市福生906-2
TEL.042-552-6957
FAX.042-551-3115
 外国人に対する日本語教育
TOPへ戻る