本文へ移動

ブログ

BLOG

神無月(かんなづき)
2021-10-01
日本には和風月名(わふうげつめい)と呼(よ)ばれる「月」を和風にした呼(よ)び名(な)があります。

1月:睦月 / 2月:如月 / 3月:弥生 / 4月:卯月 
5月:皐月 / 6月:水無月 / 7月:文月 / 8月:葉月 
9月:長月 / 10月:神無月 / 11月:霜月 / 12月:師走

10月を表(あらわ)す神無月』は10月になると全国の神様(かみさま)が島根県(しまねけん)にある出雲大社(いずもたいしゃ)に集まり、そのほかの神社(じんじゃ)から神様が留守(るす)になる月と言われていることから「神無月」と名付(なづ)けられたという説(せつ)もあります。

「10月に神社にお参(まい)りに行っても神様がいないから意味(いみ)がない?」かというと、そういうわけではありません。
神様が出雲大社に行っている間は留守(るす)神様がみなさんの願(ねが)い事を聞いてくれます◎

出雲大社もすてきな神社ですが、日本にはたくさんの神社があちらこちらにあります。
専門学校(せんもんがっこう)や就職(しゅうしょく)、アルバイトの面接(めんせつ)の前に「面接がうまくいきますように」と神社で神様にお願いしてみるのもいいかもしれませんね
法務省承認在留許可申請取次校
東京出入国在留管理局選定適正校
東京平田日本語学院
〒197-0011
東京都福生市福生906-2
TEL.042-552-6957
FAX.042-551-3115
外国人に対する日本語教育
TOPへ戻る